女性のひげを医療レーザーで

女性のひげを医療レーザーで

あなたはひげが生えていますか?産毛だと思っていませんか?人からみればただの「ひげ」に見えているかもしれません。
ある日気付いたときには「ひげのxxさん」と影であだ名がついているかもしれませんよ。

 

だから、今からちゃんとお顔をチェックしてみてくださいね?なぜかというと、女性でひげは珍しくありませんし、今は医療レーザーも整っています。
しかも、スキンケアしながら抑毛してくれるクリームもあるみたいですよ。

 

でも、一番ダメなのは自己処理です。シェービングすると肌の表皮がボロボロになりますよね?ひげそり負けなんかもあったりしませんか?
さらに悪いのが毛抜きです。毛を抜くと、そこにぽっかり穴があいたままですから、雑菌が入ったり、毛穴の開いたままのたるんだ皮膚になります。

 

医療レーザーってどうなんでしょうか?ちょっと怖い感じですよね。脇とかなら後が残っても、あまり気にならないですが、ひげとなると顔です。
万が一、他の箇所にレーザーがあたって火傷にレーザー処理の後が残ったりするかもしれませんし、しかも費用面でも少々心配ではありませんか?

 

何回も通って、毛の焼かれるような臭いがしてちくちくっていう経験あるかもしれませんが、それを顔にするには、かなりの
勇気が必要です。たかが顔のひげか産毛に医療レーザーを使用しますか?

 

ただ、個人の価値観にもよると思いますので、自分ならもう自分でやるという一番低コストな方法。
もっとリスクの低い抑毛クリームで長期的に頑張る人。

 

最新の医療レーザーで永久に何もしないでいいようにする!高くてもいい!という人。
それぞれだと思いますが、それでも年齢とともに女性ホルモンが変化してくると、せっかく永久脱毛したはずが、また生えてきたりするのですよ。

 

なぜかといえば、女性ホルモンが減っていく更年期障害ってご存知ですか?
この時期になると体が男性よりになってきます。つまり、あごに急にひげが生えたりするのですよ。
女性なのに?と思いますよね。

 

でも、女性が女性であるのは、女性ホルモンがあるからです。それがなくなれば、当然男性化してきますので、ひげが生えます。
それでまた医療レーザーにいくはめになる可能性もありますよ。

 

ちなみに医療レーザーで脱毛している男性に確認したところ、数回通って全部で10万円ぐらいだったとのこと。
女性用もあまりかわらないと思いますが、とにかく一番高い方法で、後日また生えてくる可能性もゼロではないということを認識しておいた方がよいかも?

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?